新着情報

令和3年度ふくしま木の家・担い手応援事業 「木造住宅技術セミナー」のご案内

 戸建て住宅の大部分は木造軸組工法で建てられています。木造住宅の構造は、最低限備えていなければならない性能が「建築基準法」に「仕様規定」として規定されており、その中に「壁量設計」も含まれています。
 また、「住宅の品質確保等に関する法律」や「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」では、住宅性能を等級で表示する「性能表示制度」が規定されております。
 近年、住宅瑕疵担保保険や頻発する地震などの大規模災害に備えるため、木造住宅の構造設計が一層重要となっております。木造軸組工法をもう一度勉強したい方、木造住宅設計や施工に携わっている方、長期優良住宅に対応した耐震性について勉強したい方等々、この機会に一緒に学びませんか!セミナーは、全4回となります。

第1回 9月25日(土)
第2回 10月23日(土)
第3回 11月13日(土)
第4回 12月11日(土)

木造住宅技術セミナー

申込は令和2年8月31日(金)までにFAXにて応募ください。
申込書はこちらからダウンロードください。